魂の道しるべ

遠隔ソウル・リーディング


遠隔ソウル・リーディングは人生の目的を理解し、どのように生きていけばいいのかなど今のあなたに必要なメッセージをお届けします。

09086410395

メール

enkaku.soulreading@gmail.com

お気軽にお問合せください

相性診断(職場や公的活動での人間関係)

職場や公的活動での人間関係編

人の悩みは4種類に分類されると言われています。

そのなかの1つが人間関係。

人は気が合う人と気が合わない人がいるのは当たり前のことです。

気が合わない人とは顔を合わせなくて良い。

それならば楽ですが、そうもいきません。

相手のキャラクターを知り、理解することによって、相手との接し方に変化があらわれてきます。

相手と自分とはこんなところが違うんだ。

その違いが明確になれば、尊重し合うこともできるようになります。

特に社会的な活動においては、異なるキャラクターの人と交流をもつことは、刺激にもなるうえ、メリットも多いのだということに気付きます。

 

また、組織を任されている人は、組織の仲間の1人1人のキャラクターを知ることで、その人に合った仕事を任せることができるようになります。

人には向き不向きがありますが、それを見極めて、その人を輝かせるポジションにつかせてあげることで、組織はさらに成長していきます。

また組織の仲間との付き合いも、円満になるはずです。

これはわたしの友人が勤めている職場の宇宙盤です。

代表取締役はKさん。

赤の三角形です。

三角形の領域が大きい人は、多彩な発想で想念の領域や行動範囲が広く、人間関係が広いと言われています。

どんな人とでもバランスよくお付き合いができると言われています。

いろんな人とつながることができますし、人と人とをつなぐ才能があります。

そしてリーダーの素質があるのです。

そしてKさんが施設長に選んだのは水色の三角形のUさん。

Uさんも三角形の領域が大きいですね。

お2人は人と人とを繋げることが自然とできるかたなんです。

すごいなっていつも思います。

わたしも繋げていただいたご縁がたくさん。

この2人が繋がったら面白いだろうなって、なんとなく感じるのですね。

そして職員さんの1人1人と丁寧に向き合うことができるお2人。

心地良い空間を作っていくことができます。

お2人以外のみなさんは半分から上の領域に固まっているのが印象的でした。

左上の領域をひと言で表すと「大人・知的・習得・陰で働く・習得本能」

右上の領域をひと言で表すと「イメージを伝える・デザイン・クリエイティブ」

上から半分の領域は発想の天才。イメージを自分のなかで広げることができる。陰で努力することが得意。大人の目線で物事をみることができます。

ただ、動きがあまりないのです。

そのため、上の領域にいる方々が考えたことを実際に形にしていくのがKさんとSさんなのですね。

そして半分から下の領域は楽しいことが好きな方々。

「どんなことも楽しく」

を大切にしています。

上の領域の方々が思い描いてくれたことを、楽しく現実にだしていく。

バランスのとれた皆さんだと思います。

少しざっくりとしていますが、詳しくみていきます^^

宇宙盤についての説明があります。

詳しくは下記をご覧ください。

お問合せはこちら


担当:兵藤 むつみ

受付時間:9:00~20:00
年中無休
 

お気軽にご相談ください

本を出版しました

「優しい人生のつくり方」を出版しました。

Instagram

多くの人の目に触れるよう、ブログランキングに参加しています。
下のボタンを押して応援してくださると嬉しいです^^
ありがとうございます。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

新着情報

2017年8月21日

お客様の声を追加しました。

2017年11月7日

「魂(たましい)と魂(かたまり)と今世」更新しました。

2017年11月8日

「誕生日と名前を選んで生まれてきたよ。」と「運命と意思」更新しました。